「緊急事態!」ワカサギ釣り用品が品薄で釣りに行けないぞ⁉

2021年年末より、ワカサギ釣り用品が品薄状態で入手が困難なものが多くなってきています。

  • テント
  • ドリル
  • 仕掛け
  • etc

特にワカサギ用のテントは大手ネットショッピングサイト(楽天・Amazon)ではほとんどが完売となり入荷待ちの状態となっています。

道内の大手釣具店では、コールマンがまだ在庫がありますが、その他のメーカーに関しては入荷待ち状態となっているようで、今後の入荷も未定とのこと。

釣具の品薄はコロナの影響が大きい

給湯器を始め、新型コロナウイルスの影響により品薄になっているものは多くありますが、釣具に関しても同様で、今後はしばらく品薄状態が続くと思われます。

ワカサギ仕掛がない

ワカサギ用の仕掛けは、主に東南アジアで生産されているものが多く、現地での生産ができずにほとんど入荷されない状態となっています。

最も売れる0.8~1.0号の仕掛けは、在庫が無くなってもほとんど入荷はせず、しばらくは入手が困難な状況が予想されます。

人気のダイワアイスドリルも入荷未定

ダイワのアイスドリルも、まだ在庫のあるオプションパーツは販売されていますが、本体自体は在庫がなく、ヤフオクで定価の倍以上の価格で落札されている状態です。

北海道の大手釣具店フィッシュランドでも、オリジナルブランドのドリルやテントはまだ販売されていますが、来シーズン以降はどうなるかわかりません。

ワカサギテントの購入は選択肢がほとんどない

ワカサギテントも大手ネットショッピングサイト(楽天・Amazon)ではほとんどが完売となり、現在入荷待ちの状態となっていますが、今シーズンはもちろん来シーズンの入荷も微妙だと予想しています。

その中でも生産数の多いコールマンはまだ在庫がある状態ですが、来シーズンも他のメーカーのワカサギテントが品薄状態で入荷しないと、コールマン一択となり一気に在庫がなくなるでしょう。

また、他のメーカーも含め、生産が追い付かなくなるなどで国内での生産に切り替えるとなると、価格も相当高くなることが予想されるため、新規購入や買い替えを検討している方は、今シーズン中に購入した方がいいかもしれません。

コールマン アイスフィッシングシェルター オートM 3~4人用

【送料別途商品】【Coleman(コールマン)】 アイスフィッシングシェルターオート M

価格:39,799円
(2022/2/17 10:56時点)
感想(0件)

コールマン アイスフィッシングシェルター オートL 4~6人用

Coleman(コールマン) アイスフィッシングシェルターオート L 2000021224

価格:49,800円
(2022/2/17 10:56時点)
感想(1件)

品薄はワカサギ以外の他の釣具にも影響する?

生活必需品ですら品薄で価格が高騰している状態なので、釣具に関しても今後しばらくは品薄状態または値上げされると思われます。

特に鉛やタングステンなどの金属を使ったオモリに関しては年々高騰していますが、今後もさらに値上げされるでしょうし、イソメなどの餌も中国から輸入しているものが多いため、価格の高騰は免れないでしょう。

ワカサギ仕掛けなどの消耗品に関しては、大手仕掛けメーカーが来シーズンに向けて対策すると思いますが、買い占めなどの影響によりシーズン初期は入荷が不安定になるでしょうから、今シーズンの在庫をストックしておくか、場合によっては自作が必要になるかもしれません。

おしらせ

ブログ更新メール配信サービスは12/27をもってを終了いたしました.。更新の際はTwitterにて随時お知らせしておりますのでよろしければフォローをお願いいたします。