ピックアップ記事

ハンドメイドミノーが高いのか市販のミノーが安いのかについての疑問

ハンドメイドミノーハンドメイドミノー

ハンドメイドミノーを作り始めて合計で300本は作ったかな?ハンドメイドミノーはちょっと専門的な釣り具店でもたまに見かけますが、一本5000円以上の物もあったりして、高くても一個1500円ほどでよく釣れる市販のミノーが買えるのに、5000円は高いよね?って思う人も多いと思います。

作ってる側からすれば、そのくらいの手間暇かけて作ってるという気持ちですが、大半の人が釣れるなら安ければ安いほど良いと考えるのが普通だと思います。

ハンドメイドミノーが高いのかインジェクションミノーが安いのか

スポンサーリンク

ハンドメイドミノーといっても色んな作り方があると思いますが、目やエラなど、顔周りの細かいパーツなどは作る人の特徴が最も現れる部分です。そこに価値観を見いだす人だけがハンドメイドミノーを好んで使い、市販のインジェクションミノーよりもハンドメイドミノーの方が釣れるならハンドメイドミノーの方が人気があると思いますし、インジェクションミノーじゃ全然釣れないならハンドメイドミノーしか売れなくなりますよね。

市販のインジェクションミノーは安いの?

実際に自分でミノーを作っていると、インジェクションミノーも結構高いと思います。確かに、一つのミノーを作るとなった時、金型などを製作するのに何百万円もかけて作らなければならないですが、ミノー制作そのものに掛かる材料費はハンドメイドミノーよりはるかに安いです。

原価と売価の関係性だけでいえば、量産できる体制さえ整えば安く作れるインジェクションミノーはファストファッションで、作り手の技術や人気次第では価格に差が出ることもあるハンドメイドミノーは飲食業みたいな。

まあ、そこには相場なども絡んでくるので、それほど大きく差が開くようなことはないのでしょうが。

どっちを買えばお得?

では、購入する人はどちらを買えば得なのか?という話になってくると、やはり、コレクション性があって作り手によっても価格が変動するハンドメイドミノーの方が得なんじゃないかな?と思います。未使用で保管しておけば、もしかしたら10年後にプレミアが付いたりすることがあるかもしれませんしね(笑)

結局は釣れるミノーを使う

どんなものにもいえることは、消費者が求めているのは誰にでも簡単に扱えてすぐに結果が出る商品だということです。ルアーでいえば初心者でもただ巻くだけで簡単に釣れるルアーですね。

使う人にとっては釣れるか釣れないかの方が大事なので、作り手の話などどうでもいいことだと思いますが、インジェクションミノーとハンドメイドミノーの違いは、使う人にしかその良さはわからないもので、ハンドメイドミノーというか、マテリアルとしてのバルサの浮力と樹脂でできたインジェクションミノーの浮力は全くの別物ですから、水中での動きもかなり違います。バルサの方が良いとかそういう話ではなく、違いがわかることで、実際のフィールドでの引き出しがより増えることになるんですよね。

ハンドメイドミノーの魅力

ハンドメイドミノーの魅力といえば、インジェクションミノーには出せない動きをするというところに注目されがちですが、もちろん見た目の美しさもそうですし、作り手のアイディアや想いがたくさん詰まっていることもハンドメイドミノーの魅力の一つです。

リアルさを追求するものや、ちょっとユーモア感を持った遊び心満載のルアーも魅力の一つかもしれません。

夏は渓流で冷やしたスイカとメロンはいかがでしょう。

こんなおふざけで作ったミノーはハンドメイドミノーならではの楽しさでしょう。ですが、魚が夢中になって追いかけてくるのですから余計におもしろいんです。

ハンドメイドミノーも市販のミノーも価値観の違いで感覚は変わる

スポンサーリンク

ハンドメイドミノーも市販のインジェクションミノーも人の価値観で変わります。

もし、人気のミノーDコンタクトが5000円だったとしたら、ハンドメイドミノーの方が売れるのか?といったらハンドメイドミノーが売れる割合は増えると思いますが、まだまだDコンタクトの方が売れると思います。やはり実績のあるメーカーが作っているという安心感がありますからね。

結局は人それぞれの価値観で高い安いという感情が生まれると思いますが、釣れりゃ何でも良くね?という人が大半で、ダイソールアーで十分だという人も多いと思います。

ですが、市販のインジェクションミノーで釣りまくった結果、大事な川の魚がスレて釣れなくなってしまった場合は、ハンドメイドミノーという引き出しを増やしておくと、また違った視点でトラウトと遊べる面白さが見つかりますよ。

おしらせ

ブログ更新メール配信サービスは12/27をもってを終了いたしました.。更新の際はTwitterにて随時お知らせしておりますのでよろしければフォローをお願いいたします。