ビーシュリンプ水槽レイアウトコンテスト告知動画を作成

2021年度のビーシュリンプ水槽レイアウトコンテスト用に告知動画を作成しました。

作る度にクオリティは上がっていると自分では思っていますが、実際の所作成の手間自体はかなり簡素化しています。

作り始めた頃は完成まで半月以上かかったりしていましたが、今回の動画は三日程度で完成しています。

一日三時間程度の作業で三日間なのでざっと見積もって六時間程度ですね。

動画を作成することに慣れてきたということもありますが、使用したい画像や動画などの材料が豊富になってきたせいもあって悩む時間が減ったこともスムーズに作成できるようになった原因でもあります。

動画や画像、音楽などの作成材料の調達は基本的に無料で配布してくださるサイトなどで借りているものが大半ですが、自分で撮影した物や過去の作品画像なども使わせていただいています。

YouTubeアナリティクスやHPのアクセスの状況からもわかりますが、コンテストが終わって皆さんの熱も下がり始めると、どうしても過去の作品が忘れ去られてしまうので、こうして過去の作品画像を告知動画で使用することでまた皆さんに素敵な作品を見ていただくこともできますし、初めて参加される方への良い刺激にもなると思っています。

作成の段取りについてはほぼほぼインスピレーションで作っています。

もちろん参考にさせていただいている動画はありますが、前回までは煽りVのような感じで作っていたものを今回は少し趣向を変えて作ってみました。

音楽素材を漁っていた時にとてもいい曲に巡り合えたこともあって、今回は音楽を先に決めてから作成に入りましたが、サビなどで盛り上がるシーンに最も注目が集まりやすくなるよう意識してみました。

普段は釣りの動画を作ることが多いですが、自然相手なのでほとんどカメラは回しっぱなしのため、帰宅後に一度全部見直してから作成に入るのでかなりの時間がかかります。

そこそこ撮れ高のある釣行の場合はスムーズに作成に入れますが、見たことのある方はご存じの通り実際に魚を掛けているシーンはほとんどありません。

釣り場が混んでいる時は周りで楽しんでいる人の迷惑になるかもしれないので基本カメラは回さないようにしていますし、カメラが回っていない時に限って釣れるというのもありますし、魚の取り込みに失敗したり釣り具のトラブルなどで時間をロスしていることも多く、釣り動画は編集よりも撮影自体が難しいですね。

なので、ぶっちゃけた話、釣り以外の動画編集は撮れ高の必要がないので半分の時間で済みます。

基本的にインドアよりもアウトドアが好きなので外での撮影が多いですが、今年からはキャンプ動画なども撮影して観てくださる方に楽しんでもらえるような動画ができればいいなと思っています。

2021年度ビーシュリンプ水槽レイアウトコンテストはこちからどうぞ:ビーシュリンプ水槽レイアウトコンテスト2021概要

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

59人の購読者に加わりましょう