「Amazon配達員」Amazonで購入した荷物を扱う配達員のとんでもない行動

衝撃の映像です。

配達員のとんでもない行動

Amazonの利用者さんが防犯用?のカメラを設置しておいたのは、以前から置き配(留守中に荷物を指定場所に置いてもらうシステム)の荷物が酷い状態で届いた経験があったのかもしれませんね。

真相はわかりませんが、利用者さんがこのような行動をしたことで同じような経験をした人たちもきっと安心したことでしょうね。

後日この配達員の上司が謝罪に来たとのことですが、配達員の処分については気になるところです。

置き配だからなのかマスクもしていないですし、個人的には運送業界から永久追放してほしいと思います。

確実に言えることは、この配達員の行動によって利用者からのAmazonのブランドイメージが下がったことと、Amazonから委託されて配達していた業者へのAmazonからの信頼度が無くなったことですが、動画の一部始終が拡散されたことによって、利用者からはネットショッピングは怖いとか運送会社は信用できないなどといったイメージ植え付けてしまったということです。

コロナ禍でネットショッピングが急増する中、この配達員が一時の感情でこのような行動を起こしたことで一生懸命に配達業務を行っている他の配達員さんに対しても大変な迷惑をかけてしまった責任は大きいと言えます。

社会の反応は?

  • Amazonで買った本も傷んでた
  • 置き配はトラブルの元
  • Amazonは破損報告が多い
  • 今までAmazonで買い物してたけど楽天にする
  • Amazonの配達員ってこういうの多いよ

当然と言えば当然ですね。

配達員全部がそうではない

広告

最近我が家に来る担当の郵便局の配達員さんが変わったようで、20代の若い男の子ですが、毎回「いつもありがとうございます」と一声くれて言葉遣いも丁寧で重たい荷物も笑顔で運んでくれてとても好印象な配達員さんです。

以前は届くはずの荷物が届かず勝手に送り主に返送されたことがあったり、病院の薬が届かず不在票もなく困ったこともあって、問い合わせても対応が悪かったりと郵便局に対してのイメージは最悪でしたが、この若い配達員さんのおかげで少しイメージは変わりましたね。

今度お茶でも差し入れしてあげたいと思います。

こちらこそいつもありがとうございます。

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

61人の購読者に加わりましょう

雑談

Posted by dosankoebi